文字サイズ

sagamihara culture foundation. 相模原市民文化財団

トピックス

【お知らせ】かんじる学校 特別編 星空えほん会

<公演は終了しました>

チラシはこちら

博物館のプラネタリウムで星空にちなんだ絵本をろうどくします。
天空には絵本のイラストがうつし出され、
3人の俳優と1人の舞台音楽家が
絵本のせかいを楽しい音楽と一緒にお届けします。
見に来てくれたみんなも少しだけ参加するばめんがあるかも!?
プラネタリウムでくり広げられるとくべつなおはなし会に、
ぜひごらいじょうください。
%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b31

かんじる学校 特別編
星空えほん会


日 程   2017年 1月 28日(土)

場 所   相模原市立博物館・プラネタリウム
     (相模原市中央区高根3-1-15)アクセス

時 間   11:00 ~ 11:50

参加費   入場無料(要事前申込)

定員数   100名

対 象   小学生
※原則として、お子さまのみでの鑑賞になります。お子さまのみの鑑賞がご心配な保護者の皆さまは、お申込み時にご明記ください。

募集期間 12月15日(木)~1月6日(金)必着
※応募者多数の場合は抽選します。抽選結果は1/13(金)までに応募者全員に発送します。

応募方法
➀住所 ➁名前(ふりがな) ➂学年 ➃性別 ➄保護者の名前 ➅電話番号 ➆保護者の鑑賞希望の有無をご明記の上、下記まで往復はがき又はメールにて「星空えほん会」宛にご応募ください。
※1回のお申込につき、お子さま4名様、保護者1名様まで申込可。

お申込み・お問合せ
〒252-0303 相模原市南区相模大野4-4-1
(公財)相模原市民文化財団 総務課 「星空えほん会」係

でんわ  042-749-2207

メール  bunka-kids@hall-net.or.jp

※エラーになる場合は、上記のメールアドレスから直接ご応募ください。
%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b31

出演者
舞台音楽家:棚川寛子(たなかわ ひろこ)
演劇作品の音楽を作曲。俳優指導も行う。舞台以外に子どもから大人まで、小・中学校、特別支援学級、児童養護施設等で音楽と演劇のワークショップを行う。

俳優:松田弘子(まつだ ひろこ)
平田オリザ主宰の劇団青年団で現代口語演劇を、わたなべなおこ・倉品淳子との3人のユニットあなざ事情団で観客参加型演劇を実践している。2015年からソロダンス公演も開始。

俳優:加藤幸夫(かとう ゆきお)
SPAC(静岡県舞台芸術センター)に所属。『真夏の夜の夢』『黄金の馬車』『黒蜥蜴』など宮城聰演出作品に多数出演。

俳優:森山冬子(もりやま ふゆこ)
SPAC(静岡県舞台芸術センター)に所属。『真夏の夜の夢』『イナバとナバホの白兎』など宮城聰演出作品に多数出演。

%e3%82%88%e3%82%8b%e3%81%a7%e3%81%99
絵本
「よるです」
(作・絵:ザ・キャビンカンパニー、偕成社)
うた
「星めぐりの歌」
(作詞・作曲:宮沢賢治) ほか
%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b32

主 催  公益財団法人相模原市民文化財団
     相模原市立博物館(相模原市教育委員会)