文字サイズ

sagamihara culture foundation. 相模原市民文化財団

トピックス

【お知らせ】「学校訪問授業2020」スタート!!

  • 学校にプロの音楽家がやってきた!
  • 2020年度 学校訪問授業

  •  相模原市民文化財団では、相模原音楽家連盟に所属するプロの音楽家たちと協力して、市内の小学校に出向き、生の演奏をお届けする音楽の授業を行っています。
  •  音楽を通じた自己表現やコミュニケーションの楽しさを感じてもらうことで、演奏を聴くだけでなく、楽器の仕組みや奏法、音楽の歴史など様々な視点から音楽を学びます。
  •  2008年よりスタートしたこの授業は、2019年度をもって相模原市内の全小学校72校の訪問を終えました。
  • DSCN1505
  • ▲2019年度 学校訪問授業『チェンバロ』
  • DSC03728
  • ▲2018年度 学校訪問授業『ピアノトリオ』
  • 2017
  • ▲2017年度 学校訪問授業『木管五重奏』
 
  • そして、再スタートを迎えた2020年度。
  • 新型コロナウイルスの影響で大変な状況ではありますが、これまでのノウハウを生かし、こういった状況だからこそ児童が音楽の楽しさを感じることができる授業となるよう、感染症防止対策を行いながら音楽家たちと取り組んでいます。
 
  • 2020年度の授業は、
  • 弦楽五重奏 打楽器二重奏 ピアノトリオ 木管五重奏
  • そして、オリパラ特別編成(金管五重奏)の五編成です!
  • 今年度は7つの小学校を訪問することになりました。
  • 無題
  • 0907_藤野小
  • ▲オリパラ特別編成(金管五重奏)授業のようす。0916_南大野小
  • ▲弦楽五重奏では児童が大好きな曲をリクエスト!
  •  ソーシャルディスタンスに配慮しながら実施しています。
 
  • 主 催   公益財団法人相模原市民文化財団  相模原音楽家連盟
  • 後 援   相模原市教育委員会
  • お問合せ  公益財団法人相模原市民文化財団
  •       電話:042-749-2207