文字サイズ

sagamihara culture foundation. 相模原市民文化財団

トピックス

【お知らせ】かんじる学校2015 こどものためのえんげき ワークショップ

<ワークショップは終了しました>

kanjirugakkou_chirashi
チラシはこちら
sozai_information

えんげきを、みたことある?
えんげきを、やってみたことある?
えんげきは、みんながまいにち
しゃべっているコトバをつかう表現。
えんげきは、まいにちのなかにひそんでいるよ。
みんなのコトバをつかって、
じぶんたちだけのえんげきをつくってみよう!
sozai_line2

かんじる学校2015
こどものためのえんげきワークショップ
~オノマトペえんげきであそぼう!~

10

内 容
ふだん何気なく発する言葉や、口に出すと楽しいオノマトペ(擬音語・擬態語)を使って、発声しながらカラダを動かしてみます。自分たちだけの新しいオノマトペを作ったり、それをつなげて短いシーンにしてみます。最後はミニ発表会でオリジナル演劇をお披露目します。

日 程  12 月 20 日 (日)


場 所  相模女子大学・茜館(あかねかん)
     相模原市登録文化財(南区文京2-1-1)
    (小田急線「相模大野」駅北口より
     徒歩10分)アクセス

時 間   10:00 ~ 15:30


参加費   1,500円


募集人数  30名 ※応募多数時は抽選。


対 象   小学校1年生~ 6年生


募集期間  11月20日(金)必着


応募方法
①名前(ふりがな) ②性別 ③学年 ④住所 ⑤電話番号 ⑥保護者の
名前をご明記の上、郵送またはメールにて「かんじる学校」宛てにご応募ください。


お申込み・お問い合わせ
〒252-0303 相模原市南区相模大野4-4-1
(公財)相模原市民文化財団「かんじる学校」宛

☎でんわ
042-749-2207

 メール
soumu@hall-net.or.jp
moushikomi

※エラーになる場合は、
 上記のメールアドレスから直接ご応募ください。

講 師

講 師

柏木 陽(NPO法人 演劇百貨店主宰)

kashiwagi

プロフィール   
全国各地の劇場・児童館・美術館・学校などで、子どもたちとともに独自の演劇空間を作り出している。2003年にNPO法人演劇百貨店を設立し、代表理事に就任。近年の主な仕事に、兵庫県立こどもの館での中高生との野外移動劇創作、世田谷美術館の中高生向けワークショップ「誰もいない美術館で」の進行など多数。

演劇百貨店サイトhttp://www.engeki100.org/notice.html


sozai_line2

主 催 公益財団法人相模原市民文化財団  
共 催 相模女子大学・相模女子大学短期大学部 
後 援 相模原市教育委員会