杜のホールはしもと

文字サイズ

hall topics

【お知らせ】シリーズ杜の響き2019 ラインナップ発表

2019.07.02

“シリーズ杜の響き”は、演奏家の息づかいや音楽の繊細なニュアンスを楽しむために最適な約500席の空間を活かしながら、杜のホールが持つ豊かな響きを満喫していただくためのシリーズです。
2019年度は、美しきクリスタル・ヴォイスと目の覚めるようなコロラトゥーラの技術を併せ持ち、ソプラノ歌手の中でもひときわ輝く存在の森麻季、日本人初のクリーヴランド国際コンクール優勝以来、国際的な活躍を続け、趣向を凝らしたプログラムで聴衆に新たな発見を届けてくれる知性派ピアニスト・福間洸太朗をお迎えします。
また、森麻季が歌うシューベルト《アヴェ・マリア》は、福間洸太朗が演奏するシューマン《献呈》の後奏で引用されており、「アヴェ・マリア」で紡がれる流麗なラインナップをお贈りいたします。


————————————————–
*vol.41  2019年12月14日(土)
森麻季ソプラノ・リサイタル
————————————————–

〔出演〕
ソプラノ:森麻季、ピアノ:山岸茂人

〔曲目〕
J.S.バッハ(グノー編曲):アヴェ・マリア
シューベルト:アヴェ・マリア
マスカーニ:アヴェ・マリア
ヘンデル:オラトリオ《メサイア》 より 「シオンの娘よ、大いに喜べ」
プッチーニ:歌劇《つばめ》 より 「ドレッタの夢」  他

————————————————–
*vol.42  2020年2月15日(土)
福間洸太朗ピアノ・リサイタル
————————————————–

〔出演〕
ピアノ:福間洸太朗

〔曲目〕
<トランスクリプションの世界>
J.S.バッハ(シロティ編曲):前奏曲 ロ短調 (原曲:前奏曲 ホ短調 BWV855a)
J.S.バッハ(ブラームス編曲):左手のためのシャコンヌ
ベートーヴェン(リスト編曲):遥かなる恋人に寄す
シューマン(リスト編曲):献呈 (歌曲集《ミルテの花》作品25より)
春の夜(歌曲集《リーダー・クライス》作品39より)
グリンカ(バラキレフ編曲):ひばり(歌曲集《ペテルブルクの別れ》より)
チャイコフスキー(プレトニョフ編曲):組曲《くるみ割り人形》より
7.アンダンテ・マエストーソ
ワイセンベルク:《シャルル・トレネによる6つの歌の編曲》より
1.街角
2.あなたは馬を忘れた
3.パリの4月
6.メニルモンタン
ラヴェル(福間洸太朗編曲):ラ・ヴァルス